fairy wish creation
ピアノレッスン5つの特徴

1 基礎を着実に身につけます。

2 演奏に必要な身体の使い方や正しいフォームを学び、健康な身体を育みます。

3 柔軟なテキスト選択。メインテキストは英語併記です。

4 コード奏法や音楽理論の基礎を学び、音楽のしくみを知ります。

5 季節の曲や流行の曲を取り入れて、生活の中にピアノが身近にある毎日を目指します。

詳しい内容は、こちらをご覧ください。

ピアノレッスン実施エリア

指導方針

楽器のご用意について

当教室には3つの子供レッスンコース
大人レッスンコースがあります。

お子さま向けコース

週1回、決まった曜日、時間のレッスンです。すべてのコースは入会金無料です。
第5週目、祝日は、お休みです。

何歳からピアノレッスンが受けられますか?

○お子さま向け3コースのレッスン費は時間別の設定です。年齢や難易度で変動しません。ご安心ください。

○レッスン費は交通費補助が含まれています。
(ウエスト、イースト、セントーサ島にお住まいの場合や、前後の移動の状況により、交通費の実費をお願いすることがあります。)

レッスン費は、その月の第1週目のレッスン日までに現金またはPaynowでお支払い下さい。
現金でお支払いの方には専用の袋をお渡しいたします。

レッスンをお休みされる際のお約束

○ご都合によりお休みされる場合も、レッスン費は同額です。出張レッスンの性質上、等しく全てのケースへの対応ができないため、振り替えレッスンは行っていません。

シンガポールの出張ピアノレッスンQ&A 4/振替レッスンは可能ですか?

○一時帰国等で1か月間お休みされる場合に限り、その月のレッスン費は半額になります。

○講師の都合でお休みの回がある月は、レッスン費を4で割った金額✖️休みの回数を差し引いた金額になります。

 

一時帰国中、ご都合でお休みの際、また
講師の都合によりレッスンをお休みの期間中、
ご希望によりオンラインでの宿題チェックや
練習アドバイスをしています。
(状況により、すぐに対応できない場合もあります)

①エントリーコース(30分/回)

レッスン費 $200/月

1回30分(基本月4回)

幼稚園、小学校低学年の生徒さん対象のコースです。

初めてピアノを習う、習い始めてまだ間がない(目安として1年未満)、お引越しなどで、しばらくピアノから離れていたお子さまは、ここから始めていきましょう。

レッスンに際しての心構えから始まり、ピアノ演奏に必要な基礎を、繰り返し丁寧に指導していきます。
小さな達成感を積み重ね、奏でる喜びを見出していきます。

②チャレンジコース(45分/回)

レッスン費 $300/月

1回45分(基本月4回)

小学生からの、初級後期から中級のコースです。

基礎力を確実に身につけ、さらに総合的な演奏力を高めていきます。
古典、バロック、ロマン、近現代、ポピュラー、など幅広いジャンルのレパートリーをどんどん増やしていきます。

最新の曲を弾きたいご希望があるときは、音源からレベルに合わせた楽譜を書き下ろしてレッスンまでに準備します。市販の楽譜をご用意いただく必要はありません。

レッスンで習った曲や、お気に入りの曲、発表会で披露した曲は、忘れないうちに積極的にいろいろな場所で演奏して、ピアノを弾く楽しみを大きく広げていきましょう。

ストリートピアノに参加しよう

③アドバンスコース(60分/回)

レッスン費 $380/月

1回60分(基本月4回)

より高度なピアノの演奏技術や専門知識を学びたいお子さま、将来音楽業界での仕事を目指すお子さま、また、IB校で音楽を専攻しているお子さまのためのコースです。

ピアノレッスンを継けていくうちに年齢が上がるにつれて将来を具体的に思い描いたとき、音楽に携わる仕事をしたいと考え始める生徒さんもいらっしゃいます。

一口に音楽業界といっても内容は多岐にわたります。時代の変化によって、より質の高い人材が多く求められている職種もあります。

例をあげると、演奏に携わる職種としては、グリーフケア※の観点から注目されている「音楽療法士」「音楽セラピスト」などは、今後さらに需要が高まってくることが予想されています。これらは医療分野とも関連していて認定資格が必要です。

グリーフケアとは

レッスンでは、将来音楽業界での就職を目指すお子さまに、演奏技術の向上と併せて本格的な音楽理論の知識が総合的に身につくように、目指す方向に焦点を合わせたレッスンプログラムを組み立てて、効率よく将来への準備を進めていきます。

IB校での音楽選択授業では、作曲の宿題があります。

シンガポールでの海外生活の間、インターナショナル校にお子さまを通わせるご家庭も多く見受けられます。

IB認定校※では、それぞれの科目で内容を深く学ぶため、音楽を専攻すると音楽大学のピアノ専攻課程でも学習しないような高度な専門知識と応用力を必要とする内容の課題も出題されます。たとえば

絵を見てイメージに沿った2分程度の曲をつくる

レッスンでは宿題への具体的アドバイスや作曲アイデアの提供、また学校へ提出前の課題の添削指導なども行っています。

(IB)国際バカロレアとは

夜間の指練習用に主に使用しているクラビノーバの
マルチレコーディング機能を作曲の際よく利用しています。この日は生徒さんの宿題に触発され、練習の息抜きに日本の友人に向けて1分ジャストの音楽メッセージを作成してみました。

「フランス出張のお土産のくまは、シンガポールで元気にしています。」

(音量にお気をつけ下さい)

大人向けコース

大人ピアノ〜わたし時間〜
(30分×4回/月、45分×2回/月)

レッスン費 $200/月、$150/月

シンガポールに住んでいる今だから。憧れを形にしませんか?

お好きな曲を、お好きなペースで。

レッスンは、月2回の決まった曜日、時間です。

大人ピアノの生徒さんに見る、ピアノ時間を「愉しむ」チカラ

ピアノの国へお帰りなさい/大人ピアノKさんとのシンガポールピアノレッスンの思い出

発表会初出場の大人ピアノレッスン生/Sさんとのシンガポールピアノレッスンの思い出

※ 出張レッスンの性質上、等しく全てのケースへの対応ができないため、振り替えレッスンは行っていません。

体験レッスンのカウンセリングでご希望を伺い、レッスンの方向性を決めていきます。

ご自宅にアコースティックピアノ、デジタルピアノがない場合は、ご相談下さい。

大人の方のレッスンは上記以外でのスタイルにも柔軟に応じています。どうぞお気軽にお問い合わせ下さい。

体験レッスンお申し込みの際、お申し込みフォーム内メッセージ欄に「楽器についてのお問い合わせ」「レッスンコースについてのお問い合わせ」の内容をご記入下さい。

 

fairy wish creation
ピアノレッスン5つの特徴

①基礎を着実に身につけます。

ピアノの基礎とは、楽譜の読み方、リズム、音楽記号を理解し、演奏にふさわしいフォームを確立することです。

読譜、リズム、音楽記号の正確な理解ができるように、じっくりと繰り返し学んでいきます。

新しい曲、身近な曲、有名な曲、好きな歌。

楽譜を見ながら一人で弾けるようになると、弾く楽しみが更に広がりますね。

将来の音楽的自立を目指します。

②演奏に必要な身体の使い方や正しいフォームを学び、健康な身体を育みます。

ピアノレッスンを通じて活きいきと健康な身体づくりをします。演奏テクニックを学ぶ過程で柔軟性、巧緻性を養います。

体幹をしっかりと保つには?
背筋をきちんと伸ばすには?
正しい脱力とは?
正しい指の形とは?

遊びながら体幹を鍛えたり、ストレッチをしながら腕の可動域を広げて、しなやかな動きができるようにします。

幅広い音域や腕の交差を含む曲にも挑戦して、ダイナミックな動きや柔軟な動きに敏速に対応できるように身体能力を高めていきます。

③柔軟なテキスト選択。メインテキストは英語併記です。

テキストは年齢や適性に沿って選択し、必要に応じてひとり一人個別の練習プログラムを作ります。

他のお教室からの生徒さんは、特別な事情がない限り、しばらくは同じテキストを継続して使い、急激な環境変化がないように配慮をします。

シンガポールの出張ピアノ教室Q&A 6/レッスン初心者の教本にバイエルは使わないのですか?

ドレミor CDE?/ピアノ初心者の音の読み方はどちらがいい?

レッスンでは早い段階から両手を使って右脳、左脳のバランス良い発育を促すとともに、ト音記号、ヘ音記号を同時に学んでいき、楽譜の理解を深め読譜力を養います。

メインテキストは、山本 英子先生著「ぴあののアトリエメソード」シリーズです。

バイリンガルのお子さまにも抵抗なく、理解しやすい内容。

小さな達成感を積み上げ、自発的に弾こうとする意欲を引き出す様々な工夫があり、生徒さんには、わかりやすいと好評です。

著者の山本 英子先生は、ヤマハ音楽院での同窓ですが、音楽の枠を超え、経済学者として国内外の学会で論文発表されるなど多方面でご活躍しています。

山本 英子先生オフィシャルサイト

④コード奏法や音楽理論の基礎を学び、音楽のしくみを知ります。

お子さんたちは、それぞれ年齢や性別とは関係なく、物事を理解していくときの思考回路の特徴に1人ひとり違いがあります。

しかし一様に、新しい課題曲に取り組むとき音階や和音の法則をわかりやすく説明すると、縦、横のラインで曲の構造を体系的に理解し、落ち着いて次のステップに臨む余裕が生まれます。

コード奏法は、均一な打鍵コントロールをつかむのにも効果的な練習です。また主要なコードを覚えると伴奏付けが簡単にできるようになります。

イマジネーションが広がり、オリジナル曲で自分の世界を表現する生徒さんもいますよ。

発表会でオリジナル曲を披露したJちゃん

⑤季節の曲や流行の曲を取り入れて、生活の中に身近にピアノがある毎日を目指します。

ピアノを生活の中で身近に楽しんでもらいたいとの願いから、レッスンでは、さまざまな提案をしています。

毎年恒例の個別プロジェクト

○「サンタさんにジングルベルを弾きましょう」プロジェクト

○「さくらさくら」プロジェクト

○「ご家族の誕生日にHappy Birthday を弾いてお祝いしましょう」プロジェクト

日本の童謡には、豊かな感性を育む力が宿っています。

物心つく前に来星し、ローカルやインターナショナル幼稚園に通う生徒さんにとって普段馴染みがなくても、ゆったりとした優しいメロディやあたたかみのある日本の童謡の歌詞の響きは心安らぐ魅力があるようです。

幼稚園児の生徒さんは、レッスンの最後に季節の歌や童謡、幼稚園で習った歌や「みんなのうた」や「おかあさんといっしょ」で流れる曲、テレビアニメの歌などを歌って、気持ちを穏やかに整えます。

楽譜が手元にない歌も大丈夫!音をメモ書きしてから伴奏しますよ。

楽器のご用意について

楽器のご用意についてはこちらをご覧ください

ご家族の方へ

ご家族の方へのメッセージはこちらをご覧ください

発表会

発表会のご案内はこちらをご覧ください

体験レッスン大歓迎!

おひとり1回30分の体験レッスンを行います♪

シンガポールの出張専門ピアノ教室
fairy wish creation